世間にまことしやかに広まる、真実か、作り話かわからないがひっそり伝わる都市伝説をご紹介。

死者からの電話

こんばんは、こうちゃんです。

稀に事故や天災で人が亡くなると、
もう亡くなっているはずの時刻に、その人から家族に電話がかかってきたりするとか。

---

まあ、よーく考えると、着信だけだったら本人じゃなくてもかけられるな、ってのと、
その事故死した人の携帯から、誰かが連絡のために家族に電話かければ、
まあそうなるよな、という夢の無いツッコミも考えてしまいますが、置いておきましょう。

こうちゃん

義経は生きていた?

こんばんは、こうちゃんです。

こちら、歴史の裏伝説的な都市伝説ですが、
日本の教科書的歴史では源義経は、頼朝との仲たがい、権力闘争に負けて死亡したことになっていますが、
実はその後生きていて逃げ延びて、モンゴルへと渡り、
彼がその後世界の歴史でも有名な、かのモンゴルの大王、チンギスハンになった、という説があります。

時期的には不思議ではないことや、チンギスハンの登場するまでの出自、人生がはっきりしていないことから、
もしかしたら、的な都市伝説になったのでしょうね。

こうちゃん

外人がお寿司

こんばんは、こうちゃんです。

外国人がお寿司屋でひとり食事をしていた。
食事を終え、日本語で勘定を促すことにした。
「いくら?」すると彼の前に、イクラが置かれた。
しかたがないので彼は黙ってイクラを食べた。発音が悪かったのかと重い、今度は「ハウマッチ?」と聞いた。
するとハマチが握られてきたという話。

まあ、都市伝説というか、おもしろ小話のひとつですね。

こうちゃん

あおのりで撮り直し

こんばんは、こうちゃんです。

嘘かほんとかこんな都市伝説も。

時代劇の撮影で、華とも呼べる殺陣の収録を行っていた。主人公はベテラン俳優ということもあり、非常に迫力のある殺陣になった。しかし、その撮影はやり直しとなってしまう。腑に落ちない俳優であったが、シーンをよくチェックすると、最後の決めの表情で見えた歯に、昼食の焼きそばのあおのりがくっついており、泣く泣く撮りなおしたという話。

こうちゃん

夢の終わり

こんばんは、こうちゃんです。

ディズニーランドは夢の国として言われています。そのためディズニーランド内で万引きしたとしても現行犯では止められないと言います。

しかし、ディズニーランド内から1歩外にでると、警備員に止められると言われています。そして「夢の世界はここまでですよ」と声をかけられると言われています。

嘘か真か、なかなかディズニーで万引きをした、という経験者に会うこともないもので、
確かめることはできませんが、
こうした都市伝説になっていますので、ありえるかもしれませんね。

こうちゃん

今年もよろしくお願いします。

こんばんは、こうちゃんです。
ちょっと新年になってから時間あいてしまいましたが・・・
あけましておめでとうございます。

なんだか、まだあまり本腰入れた記事がアップできていなく、
若干へちょいブログを作成中で申し訳ないですが
まずは無事に年が明けたことを喜びつつ・・・

今年は、前年以上に張り切って暴れていきますのでw
(きっと記事もいっぱい書きますw)

どうか、本年もよろしくお願いいたしますm(__)m

こうちゃん